LINEで送る
Pocket

もしかして「眼精疲労」?

目がしょぼしょぼして、なんだかパッとしない…

目がかすんでくる…

ピントが合わない…

目の奥が痛いなど…

こういった症状の原因は目の使い過いすぎです。

・スマホ

・PCワーク

・カラーコンタクト

・まつ毛エクステ

・姿勢の悪さ

「目の疲れ」として実感していなくても、上記のような事を日常に行っていれば慢性化して「眼精疲労」となります。

目の疲れが原因となって引き起る身体の影響

●肩こり

●吐き気

●だるさ

●頭痛

●めまい

●イライラがおさまらない

このような症状が起こっても、休息をとることで改善していく場合であればただの「疲れ目」ですが、

ずっと続いてあまりにも良くならない場合は慢性的な「眼精疲労」と

なります。

目の疲れをあなどってはいけません。

「眼精疲労」を放置していると

物を見るとき、眼球がピントを合わせるために「毛様体筋」という筋肉を使います。

この筋肉は近くの物を長時間見続けると緊張状態が続きます。

同じものを見続けると目の周りの筋肉も同じように使い続けることになるので、目や目の周りの筋肉もそれと同じで連続して使い続けると筋肉が硬直して血流も悪くなります。

さらに、パソコンなど眩しい画面を見ることも目への負担がかなり大きいと言われています。

細かい手作業や車の長時間運転、本の読みすぎなども目が疲れる原

 

因にもなりやすいです。

こういった疲れから誘引される目の病気は、大人から子供まで近年増加していると言われています。

ほおっておくと、自律神経までに影響してうつ病に発展してしまうケースもあります。

増えてきている目の病気の種類

●近視

●縁内症

●白内障

●斜視、斜位

●眼下垂

●ドライアイなど

眼科では点眼薬など処方してくれますが、そもそもの疲れ目を解消してくれるわけではありません。

目の疲れを解消する方法

【自宅でできる方法】

◆市販の目元用のジェルパッドを使う

◆目のまわりのツボ押し

◆目をぎゅと閉じたり開いたり、くるくるまわしたり、近くや遠くを見るなどの体操

◆目にいい食べ物をとる(ブルーベリー、黒酢、ビタミンA、ビタミンE、ルテイン等)

◆首、肩、肩甲骨のストレッチ

【目の疲れに特化した、サロンケアもあるんです】

当店では、毎日の辛い疲れ目を改善し、心身ともにリラックスして頂くために【目の疲れ専用メニュー】ご用意しております。

首や肩、足の方からもアプローチをしますので、目の緊張や疲労もゆるゆるとほぐれていきます。

【 アイヒーリングケアコース 】

目・首の加温

ひざ下のマッサージ

首、肩ほぐしマッサージ

目の周りのツボ押し
顔の動脈マッサージ

目の加温
頭筋ほぐしマッサージ

頭痛などにも効果的な集中ケアです。

目の疲労や血流の滞りをとると、本当に頭がスッキリするのが実感できます。

充血しやすい方や、目を酷使しているのを実感している方はもちろん、目の疲れからくる首肩こりなどに悩まされている方におすすめです。

是非お試し下さい!

セラピーケアのページはこちらから