LINEで送る
Pocket

前回の素肌のスキンケア編に続き、今回はお肌のお悩み別のスキンケアをまとめてみました。

まず20代の方のお悩みで多いのが、「毛穴の詰まり」「ニキビ・ニキビ跡」。

30代では「毛穴のひらき」「シミ・くすみ」「ニキビ・ニキビ跡」。

40代になると「シミ・くすみ」「たるみ・毛穴」「シワ」。

50代以降になるとニキビ以外はほぼすべてになってくるのではないでしょうか?

こうやってみるだけでも、20代と40代が同じ化粧品を使っていて、お肌悩みが解決できるのかと言うと、答えは一目瞭然ですね。

最近はこのお悩みにプラスして、多くの年代で「アレルギー肌」「敏感肌」で悩む方が増えているのも特徴です。

季節でお手入れアイテムを変える必要もあります。

素肌&パーツ別のスキンケアはこちら

お悩み別スキンケア

【毛穴】

・小鼻の角栓

オイル(クレンジングオイルは×)や乳液等の油分で優しくマッサージします。

鼻専用パックは乾燥するので、どうしても使う場合は使用後にしっかり保湿を!

・毛穴汚れ

肌に優しいクレンジングを使い、後に蒸しタオルをあてて毛穴を開かせます。そのあとに再度クレンジングを行います。

・毛穴の開き

たるみが原因になっていることも。引き締め効果のある化粧水を使ってパッティングしたり顔筋を鍛えるストレッチが効果的。

【ニキビ・ニキビ跡】

・オイルクレンジングは×

メイクがよく落ちるので若い女性に人気ですが、毛穴に油分がのこりやすく、過剰に潤いを奪ってお肌が乾燥したり硬くなったりするので注意!

・ニキビができたら

ビタミンC配合の化粧品を使う事で皮脂コントロールと、ニキビ初期のコメドを防ぎます。

・ニキビ跡の赤み

ホワイトニング効果のある美容液が〇。ニキビ跡はほおっておくと色素沈着し、シミになります。

【シミ・くすみ】

美白の化粧品を使っている方は多いと思いますが、一番お肌トラブルを起こすのも美白化粧品。

刺激もシミの大敵なので、違和感を感じるようなら部分使いするなど使い分けてみて下さい。

ピーリングジェル系は摩擦のリスクがあるので、ホームケアではおすすめしません。

【シワ・たるみ】

・目元や眉間のシワ

目の周りに力が入っていませんか?洗顔中、スマホやテレビを見ている時など意識して力を抜くようにして下さい。

・ほうれい線

ほほのたるみから目立つようになります。

表情筋を鍛える事で弾力を取り戻す事が大事です。

特に口周りの表情筋エクササイズが有効です。

コロコロローラーはお肌への摩擦で逆効果になる事もありますよ!

・たるみ

老化を感じる一番の悩みが「たるみ」です。

筋肉の衰えやコラーゲンやエラスチンといった肌の弾力を保つ繊維が壊れていくのが原因です。

加齢にともなっておとろえますが、紫外線の影響がかなり大きいのでUV対策は必須です。

表情筋をよく動かす事も大事です。

頭皮マッサージでも顔のたるみを防ぐ事ができるので、気長に続けてみて下さい。

まとめ

アレルギー肌、敏感肌に関してはその状態によってスキンケアも変わりますし、そもそも化粧品自体が刺激になっている場合もあります。

ここで一概にはご紹介できませんが、「保湿」をすることと「刺激を与えない」事は共通ですので是非この2つは実行してくださいね。